top of page
コラム更新は SNSでお知らせ! (4).png
検索

【入園・入学②】式服編:お家で購入vsレンタル徹底比較!

ー 目次 -





 




1.こどものフォーマル服を着る機会は?


「今度の入学式(入園式)でこどもに何を着せようかな?」と悩むのも大切なイベントでの楽しみの1つですよね。


こどもに似合うもの・個性や雰囲気に合うデザインなど、悩みだすときりがありません。

『その服を着ただけで普段よりも成長して見え、子育てを頑張った実感が沸く』フォーマル服を探したいですよね。


しかし、こどもの成長はとても早いものです。とっておきの洋服を見つけても、『何回着れるのかな?』とふと考えてしまいませんか?


フォーマル服を着る機会として考えられるのは



などです。


それを考えると、入園入学の1回きりになってしまう可能性も大きいのかもしれません。。

そこで今回は、おすすめのフォーマル服の選び方・お家でできる購入とレンタルの比較をしてみました。




2.購入・レンタルするメリット/デメリット


やはり1度だけの機会でも、新しいものを着せたいという方も多いのではないでしょうか。

おすすめの選び方は<着回しができる>ことです。入園入学のみではなく、思いがけずの場面にも着まわせるデザインを選ぶのが最適です。



メリット

デメリット

購入

・その時のこどもに似合うものが選べる(流行/サイズ)

・1着持っていれば、急な当日対応もできる


・サイズアウトやタイミングがなく、1度しか着ない可能性がある

・サイズアウト後の処分の手間(親戚/知り合いへのお下がり・リサイクルショップへ持っていく等)




女性のイラスト










〇購入におすすめのフォーマル服



しわになりにくい素材を使用していますが、裏地は綿100%なのが嬉しい商品です。

ノーカラージャケットは冠婚葬祭も着用可能なスタイルです。シャツを変えるだけで印象も一気に変わるのでおすすめです。

カラー、ブラック サイズ、90-160cm 素材、表地:ポリエステル93%、ポリウレタン7% 裏地:綿100%

女性のイラスト











女児はジャンバースカートタイプにすることで夏も使用でき、ジャケットやカーディガンを変えて季節を選ばず着ることができます。


素材 [ブラック]ジャケット 本体:ポリエステル100%別布:ポリエステル79%レーヨン18%ポリウレタン3%裏地:ポリエステル100% ワンピース 表地:ポリエステル79%レーヨン18%ポリウレタン3%裏地:ポリエステル100% [ブラウン]ジャケット 本体:ポリエステル79%レーヨン18%ポリウレタン3%別布:ポリエステル100%裏地:ポリエステル100% ワンピース 表地:ポリエステル100%裏地:ポリエステル100% サイズ 100、110、120、130、140、150、160

女性のイラスト











組曲KIDSはとても整ったデザインが多く人気です。

お受験用にも使用できるデザインも多いので、きちんとしたフォーマル服を探したい方にお勧めです。


素材 アイボリー系:保留 カーキ系/ネイビー系/エクリュ系:[本体]ポリエステル:83%、レーヨン:15%、ポリウレタン:2%[見返し]ポリエステル:80%、綿:20%[別布]ポリエステル:65%、綿:35% サイズ 110[110]、120[120]、130[130]、140[140]


女性のイラスト









〇レンタルするとしたら…

入園入学の日のみの利用なら、レンタルで十分と考えるご家庭も多いのではないでしょうか。

単純に物を増やしたくない、という方にもおすすめです。



メリット

デメリット

レンタル

早めに見繕えば、こどもに似合うもの選べる

成長や流行に合わせることができる。

靴もセットの物を選べばリーズナブルにすむ

使用しないものを家に置いておく必要がなくなる


着る機会があるたびに、費用がかかってしまう

急な対応ができない場合もある



〇レンタルにおすすめのフォーマル服

レンタルには、靴もセットが嬉しい!

予定されているイベントのためには、出来るだけ早く予約しておいたほうが確実です。




素材  ジャケット:ポリエステル、レーヨン パンツ:ポリエステル100% カラー グレー












女性のイラスト












ジャケット、ワンピース、リボンタイ、靴 サイズ:120cm、130cm












女性のイラスト










3. 靴だけレンタルという選択肢


普段のお出かけ服の組み合わせなどから、準フォーマルな組み合わせができたとしても1番の問題は<靴>ではないでしょうか。



『まだ使える靴を再利用していく』というコンセプトで、寄付されたこども靴を月々定額でレンタル利用できるサービスです。

色々なメーカーの靴が揃っているので、家にいながらこどもの足にぴったりの靴を探すことができます。

普段靴のためだけではなくフォーマル靴も何点か用意があるので、急な場合にも対応可能だと思いました

料金プラン:1足月額2,480円~ 交換頻度:毎月1回(それ以上の交換頻度でもオプション料金で対応可) 靴交換の際の送料無料。 返品前のお洗濯などの必要はありません。


女性のイラスト










4.親御さんのフォーマルに必須アイテム


洋服はもう準備があると思いますが、親御さんがこれから頻繁に使うものと言えば携帯スリッパ!

これから授業参観やイベントなどでも、スリッパをはく機会は増えていきます。もちろん施設側でも貸してもらえますが、自分で持っていくと安心です。

立っている時間が長くなる、常にカバンの中に入れていても邪魔にならない、などのポイントでお勧めしたいのがこちら。



つま先の形状 ラウンドトゥ ヒール高 0.5cm 靴のアウトソール素材 ゴム底(ラバーソール) サイズ(S/M/L/XL) カラー ブラック/ブラウン/ネイビー




また、夏以外は足元がいつも寒いと感じる方も多いのではないでしょうか。

裏起毛ソックスで下からの冷えを防いでくれるので、こどもの様子を見ることに集中出来ます。


カラー 黒/ベージュ タイプ ハイソックス/ニーハイソックス フリーサイズ ナイロン58.1%、ポリエステル31.5%、ポリウレタン10.4%







5.まとめ


いかがでしたか?今回購入/レンタルを比べて私が感じたのは、レンタルが意外と安くはないということでした。

決まっているイベント時には、購入したフォーマル+普段から靴はサブスク

イベントが特にない時には、普段の洋服から準フォーマルにできるコーディネートを考えておくというのが最適だと考えました。

こどもの成長速度、予算、イベントの重要性、そして再利用の可能性など、ご家庭での最適を考えてみてください。



次回は、【入園・入学③】時短編:感謝した時短&便利グッズを更新予定です。


合同会社デュナミス公式SNS(XInstagramFacebook)にて更新のお知らせしていますのでフォローしてチェックしてみてください。




 


女性のイラスト






 ≪筆者紹介≫

 みーみ(保育士)



Комментарии


Комментарии отключены.
bottom of page